家庭教師をお探しの全国の皆さまへ! 今すぐ受験対策の相談受付をいたします。
家庭教師ガイド >>
>>
>>
マイチューター選びの情報源!全国の家庭教師と塾・予備校一覧 間違いのない選び方・体験事例・契約に関するトラブルまで役立ち情報を特集  また派遣も受付ております。 <<
<<
<<
イラスト
お問い合わせフリーダイヤル0120-110-061
>> サイトマップ

リンク

>> 受験関連情報
>> 家庭教師センターと塾・予備校一覧
>> 消費者相談センターへのリンク
>> 消費者相談センターへの連絡先
案内
>> 放課後学習の比較
>> センターからのおすすめ
>> 上手な探し方
>> 賢い利用法
>> トラブルの防止
>> 体験談・指導報告
>> 受験に合格しよう
>> 入試合格の秘訣
>> よい家庭教師とは
>> Q&A
>> 相談・問合せフォーム
システム・案内など
>> 指導スタート
>> 指導管理
>> 安心なシステム
>> 派遣・指導地域
>> コース一覧
>> 料金
>> 家庭教師師の登録
>> 運営会社概要
>> メールでのお問い合わせ
 
>>トップページ →→ 体験談・指導報告のトップページ
千葉県 私立高校2年女子
  時には第三者の立場である家庭教師の意見で状況打開できることもある
家業の薬局を継ぐために薬学部を志望。
現役の予備校に通っていたが、全く授業について行けないということで、当初はプロ家庭教師で予備校のフォローアップをご希望いただいていたが、3ヵ月経った現在では予備校はやめ家庭教師中心に大学受験の勉強をしている。
薬学部志望は両親が希望したということではなく、本人が家業を継がなければとの思いにより薬学部を志望したことが判った。
両親としても必ず継がなければならないということはなく、本人の決める将来に任せるということを、家庭教師を交えて率直なところを話し合われた結果、志望大学については現在検討中である。
仮に親子の関係であったとしてもこの年代の生徒は本音を言ってくれることは少ないようで、家庭教師という第三者がいることによりかえって率直な意見を交わすことができたということだ。家庭教師の別な形での役立ちがあったようだ。
教師も毎年のように元々の志望大学に生徒を受からせている教師であるので今後の展開を期待している。

  1. 中学2年女子
    家庭教師は私立中のカリュキュラムにも対応可能
  2. 難関私大付属高校2年男子
    満足度が高いので長く指導させいただく
  3. 高卒生女子
    医学部受験のための生物指導を家庭教師が担当
  4. 私立高校男子1年
    塾・予備校の相乗フォローアップは家庭教師にお任せください
  5. 私立中学1年女子
    私立の独特な教育方針に家庭教師なら対応可能
  6. 公立高校1年男子
    問題解決型の提案と家庭教師の適切な指導で合格を得る
  7. 高校3年女子
    海外留学中の高校生の場合でも利点を発揮
  8. 高校2年女子
    子供の特性を生かし海外留学を視野に入れた指導は適任の家庭教師で
  9. 中学3年男子
    ご家庭の事情に対応した的確な家庭教師の派遣で信頼を得えて成果を出す
  10. 高卒生(1浪)男子
    家庭教師の指導でいち早く大学受験の手応えを持ち、合格を勝ち得る
 
「家庭教師ガイド」の講師派遣 無料相談窓口

全国の皆様に経験豊かなプロ家庭教師をご紹介致します。受験直前、試験直前問わず、お客様の個別のニーズに対応できます。
お気軽にご相談下さい。(※無理な営業、しつこい勧誘等は一切致しません)

無料相談受付ダイヤル:お問い合わせフリーダイヤル0120-110-061

無料相談フォームメール:こちらより

無料相談メールアドレス:info@katei-kyoushi.info

>> 個人情報について >>体験談・指導例については >>掲載については


>>このページのトップへ
>> 個人情報について
>>提供家庭教師センタ
>>アルバイト・求人
家庭教師ガイド情報提供:ウェルズ家庭教師センター
運営会社
 
Google
 
  影